外構のプロが語る「私なら自宅の外構で、採用しないもの」5選 by 庭ファン

庭ガーデニング関係のリフォームや新築をお考えの方向けオススメプラン

外構のプロの庭ファンさんが、外構工事のオススメプランを5つ解説してくださっています。

これから新築を建てる方、外構のリフォームをお考えの方は是非動画をご覧になって、失敗しない外構工事を行ってください。

動画情報 2020年5月7日現在

400,815 回視聴
チャンネル登録者数 8900人

1、太陽光付きのカーポートは元が取れないのでNG
2、塀は塗り壁・洗い出し壁はコケやカビが生えるのでNG
3、駐車場の土間コンクリートより透水性ボーラスコンクリートがオススメ
4、シンボルツリーは忙しい共働き夫婦にはメンテが大変
5、外構を完成させない方がいい

管理人まさやんによる外構工事のオススメポイント

1の太陽光ですが、電気の買い取り価格が安くなってきて採算が取れません。
今後、蓄電池が安くなったり、電気自動車が普及したら第二次太陽光ブームが来ると思われます。
その時にまで我慢しましょう。

2の塀ですが、アルミのフェンスがオススメです。メンテが必要ないです。

3の駐車場の土間コンクリートですが、動画内で庭ファンさんも言っているように、現在の主流は土間コンクリートですので無難なリフォームなら土間コンクリートでもいいと言っています。
わたくしまさやん的には透水性ボーラスコンクリートの施工実績のある業者なら採用してもいいと思いますが、実績のない業者なら無難に土間コンクリート工事でいいと思います。

4のシンボルツリーですが、一戸建て住宅を購入するなら冬に電飾を付けてクリスマスツリーにしたり、庭いじりが好きな人はいいのかなと。
ただ、動画内で「忙しい共働き夫婦にはメンテが大変」といっている様に最初は庭いじりしていてもそのうちメンテしなくなると落ち葉の片付けとか面倒です。
雪国では雪囲いしたりしないといけないので、確かに大変ですね。

5の完成させないに関しては家族の人数や生活スタイルは常に変わるので、今後ゆっくりプランを考えていくのがベストということですね。同感です。

以上、最後までご覧いただきありがとうございます。

参考になれば幸いです。

■人気記事
≫リフォーム会社一括見積り3選
≫外壁・屋根リフォーム会社一括見積り3選